2010年01月08日

元日未明に部分月食=今年は数多くの天体ショー(時事通信)

 1月1日未明、全国で部分月食が起き、東京都心など天候が良かった地域で観測された。食の最大は午前4時22分の8%で、ほぼ西の夜空に光る満月の左下が少し欠け、周囲が薄暗く見えた。元日に月食が起きたのは、日本では史上初。現在の太陽暦が採用されたのは明治の初めごろで、それまでの太陰暦では新月を各月の1日としたため、月食はなかった。
 月食は、太陽と地球、月が一直線に並び、月が地球の影に入る現象。国立天文台によると、今年は6月26日にも部分月食が起き、12月21日には皆既月食が起きる。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
元日に全国で部分月食=日本では「史上初」
太陽型恒星の惑星を直接撮影=すばる望遠鏡で世界初
銀河系中心の冷たいちり観測=チリ高地の新望遠鏡で
過去最速の2カ月で全天観測=きぼうのX線装置

カジノの遊び方
まさゆきのブログ
携帯ホームページ
2ショットチャット
現金化口コミ
posted by なゆ at 15:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。