2010年01月26日

輸入新型ワクチン、初回出荷は山梨のみ(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は1月22日の記者会見で、輸入新型インフルエンザワクチンの初回出荷分の供給を希望した都道府県が山梨県のみだったことを明らかにした。グラクソ・スミスクライン(GSK)社製の200回分で、出荷可能な474万回分を大幅に下回った。

 初回出荷では、ノバルティスファーマが2月3日に234万回分を、GSKが5日に240万回分を出荷することが可能で、厚労省では各都道府県に対し、管内の医療機関の希望量を1月20日までに調査するよう求めていた。全都道府県から回答を得たが、他の46都道府県は希望しなかったという。
 山梨県の担当者によると、4医療機関が輸入ワクチンの供給を希望した。

 輸入ワクチンについては、長妻昭厚労相が19日の記者会見で、「現時点では余る公算が大きい」と述べ、メーカーとの解約交渉の可否を検討していることを明らかにした。
 輸入ワクチンの年度内の供給量は、ノバルティス社が2500万回分、GSK社が7400万回分の計9900万回分。


【関連記事】
新型ワクチン余る公算、解約交渉も検討−長妻厚労相
新型インフルの輸入ワクチンが特例承認
輸入新型インフルワクチンの承認を条件付きで了承―医薬品第二部会
欧州2社と新型ワクチンの輸入契約を締結―厚労省
新型ワクチン、成人量換算で「1億5300万回分」に―政府

巨人・加治前選手、ゴルフバッグやグローブ盗まれる 車上狙い被害 (産経新聞)
ロープウエー地上30m宙づり、整備の2人乗せ(読売新聞)
駐在所で長男、拳銃自殺か=高校1年、自室で死亡−岡山(時事通信)
<雑記帳>500系“引退”記念バウムクーヘン(毎日新聞)
「北限のサル」上野が嫌い?壁越え7時間家出(読売新聞)
posted by なゆ at 16:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイクで信号無視、容疑で大阪・岸和田の高校生逮捕(産経新聞)

 ミニバイクで信号を無視したとして、岸和田署は25日、道路交通法違反(信号無視)の疑いで、大阪府岸和田市に住む私立高校1年の少年(16)を現行犯逮捕した。同署によると、少年は容疑を認めているという。

 逮捕容疑は25日午前4時ごろ、岸和田市南町の交差点でミニバイクに乗り、赤信号を無視して走行したとしている。

男児の裸写真をネット公開、容疑の男逮捕 警視庁(産経新聞)
石川議員逮捕「緊急性あった」=記者会見で東京地検(時事通信)
<JR京浜東北線>踏切に人!緊急停車で6万人影響(毎日新聞)
「いのちの塔」散り急ぎ? 花博シンボル、3月末で営業休止 鶴見緑地(産経新聞)
卒業後24年でも公務災害=元教え子による刺殺事件−甲府地裁(時事通信)
posted by なゆ at 02:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。