2010年03月26日

「参院選控え団結大事」=生方氏解任撤回で−民主・小沢氏(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は23日夕の記者会見で、自身を批判した生方幸夫副幹事長の解任方針を撤回したことに関し「参院選を控え、党の団結と協力が大事なときだから」と述べた。選対幹部が政治資金規正法違反罪で起訴された小林千代美同党衆院議員の進退に関しては「自分で判断すべきだとの考えに変わりはない」と述べ、対応を見守る姿勢を示した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<水俣病訴訟>不知火患者会との和解案受け入れへ 鳩山首相(毎日新聞)
政府、県内移設で最終調整=シュワブ陸上など2案−普天間(時事通信)
<名古屋大学病院>承認受けず臨床試験 幹細胞使い(毎日新聞)
<訃報>中野寛孝さん90歳=アイカ工業元社長(毎日新聞)
水俣病和解案、熊本知事も受け入れ正式表明(読売新聞)
posted by なゆ at 17:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

<金子みすゞ>17歳時の写真、遠縁宅で発見 大阪で公開へ(毎日新聞)

 大正末期から昭和初期にかけて活躍した、山口県仙崎(現長門市)出身の童謡詩人、金子みすゞ(1903〜30)の遠縁宅から、17歳前後とみられる90年前のみすゞの写真が見つかった。有名な20歳の肖像写真と同じ着物姿。みすゞは84年に遺稿集が出版されるまで「幻の童謡詩人」と言われ資料は希少。金子みすゞ記念館(同市)では「愛用の一着への思いも伝わる貴重な一枚」と話している。24日、大阪市内で開幕する展覧会で初公開される。

 みすゞは西條八十に「若き童謡詩人の中の巨星」と称賛されるなど活躍。自然をやさしく見つめた彼女の童謡は現在でも広く愛好されている。

 写真はモノクロで縦13.9センチ、横9.3センチ。変色や左下の破損が歳月を物語る。父親がみすゞのいとこにあたる、下関市の花井哲さん(75)が保管していた。右から、みすゞ、その叔母ヨシ、いとこ恒(つね)、兄堅助が写る。裏書きに「恒9才春」とあることから、みすゞが女学校を卒業した1920(大正9)年前後、写真館で撮影されたとみられる。

 20歳の写真と比べ、ほおがふっくりとしてあどけない。しかし肩上げして着ている着物は同じ。紺地に細かい点々が帯状の柄となった、この着物の端切れは、みすゞの長女ふさえさん(83)の手元に残されている。

 記念館の矢崎節夫館長(62)は「どれだけお気に入りの一着だったかが分かる新資料。真っすぐなまなざしや柔らかな表情も可愛らしい」と話している。

 展覧会「没後80年 金子みすゞ展」は大阪市中央区の大丸心斎橋イベントホール(06・6271・1231)で、4月5日まで。【川俣享子】

【関連ニュース】
金子みすゞ:没後80年で墓前祭
「没後80年 金子みすゞ展」 大丸心斎橋店で24日から

結婚披露宴キャンセル料高過ぎ…NPO提訴(読売新聞)
神崎、坂口両氏引退へ=衆院任期前に−公明(時事通信)
「小沢氏に何も言えない」=解任容認の首相批判−民主・生方氏(時事通信)
定年前出向で新人枠…国家公務員の退職方針案(読売新聞)
<もんじゅ>耐震性問題なし 原子力安全委(毎日新聞)
posted by なゆ at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

愛子さまが2年生最後の登校=修了式は欠席(時事通信)

 皇太子ご夫妻の長女で学習院初等科2年の愛子さま(8)は16日、雅子さまに付き添われ登校された。2年生最後の登校。宮内庁によると、この日あった修了式は欠席し、式終了後の「2年生のまとめと3年生に向けての時間」に出席して、東宮御所に戻った。
 愛子さまは春休みに入り、来月9日に3年生の始業式を迎える。 

潮干狩りでにぎわう 千葉の富津海岸(産経新聞)
統合医療推進に「混合診療解禁の疑念」−日医(医療介護CBニュース)
女児ら数十人に性的暴行か=英会話教室経営の米国人逮捕−福岡県警(時事通信)
<日本IBMグループ>4000億円申告漏れ…争う姿勢(毎日新聞)
元衆院議員、藤沢市長の葉山峻氏が死去(産経新聞)
posted by なゆ at 13:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。